マイナス金利と住宅ローン借換

住宅ローン

マイナス金利の影響で住宅ローン金利が下がり傾向となっています。既存の住宅ローンを金利の低い商品へ借換を考えてる方もいらっしゃいます。実際に金融機関ではそのような問い合わせが多いみたいです。弊社もこの流れに沿って新たな設備導入+住宅ローン見直し相談が増えてきています。ここまでならどこの会社様でもやっている事かもしれませんが、これにプラスして住宅ローンの見直しに、火災保険や生命保険の見直しまでご相談させて頂いてます。

①払い過ぎはないか?

②必要な補償か?

③住宅ローンに伴うリスクは全て回避できているか?

④本当にお客様にとってメリットはあるのか?

これはお客様への生活の質を上げていただき今よりも豊かに暮らしていただくための取組です。本来払わなくても良いものが見つかれば、その分、お子様への教育資金やご家族のレジャー資金に回せたりします。知らないために損をする時代です。しかも、メデイアやSNSなど、情報過多で、間違った知識を鵜呑みにして損をする時代でも有ります。正しい知識を得て損をしないために、ご相談くださいね(⌒▽⌒)

明るい未来の為に。

明るい未来