太陽光発電システムスタンバイ中

来週奥出雲町にて太陽光発電システムの施工をさせて頂きます。
なかなか入らなかった部材もようやく入荷でき、本日は部材の確認と下準備を行いました。この下準備をすることで当日速やかに工事ができるようにする事、これがいい意味の時間的余裕を生み出してくれます。これが品質に大きく関わっていきます。

太陽光発電
事前調査に始まり→シミュレーション→経済効果のご確認→補助金申請→太陽光発電施工→定期的なメンテナンスと確認。
この一連の流れをすべて当社のスタッフが行いますので、お客様には安心してお任せ頂いております。
先日も、電話にて太陽光発電の勧誘。。。中国電力の名前をだしたかな?なんとも怪しい電話がかかってきました。「光熱費を削減する画期的な事がありますが、太陽光発電はごぞんじでしょうか?」。。。というような切り口だったかな。。ww
「ええ、もちろん知っていますよ。自社で施工していますので。。。」というと、早々に電話をきられました(笑)電話の勧誘や訪問販売。。。売り方は様々だと思いますし、否定もしませんが、太陽光発電の落とし穴は色んな所にありますね。太陽光発電は本当に良い物だと確信していますし、経済効果も大きいです。皆さんが快適にエコに暮らしていただくためには次のような事柄に気をつけていただきたいですね。
現地調査(屋根も見ないで(屋根の裏も重要です))をしない業者さん。
現在の光熱費を元にシミュレーションをしない業者さん。
儲かります。。。ばかりを強調される業者さん。
とにかく価格が安いを強調される業者さん。
大きくはこんな感じです。お客様の屋根、方位、地域、光熱費。。。これらを照らしあわせて、最善のメーカーのパネルを選び出していますので、どれも省いたらだめだと思っています。
良い物をより良くするために、間違わない、惑わされないでくださいね(*´∀`*)
困ったらいつでもご相談ください!!
すべてはお客様の笑顔のために・・・です\(^o^)/