8畳の和室を2間に改造

工事前はお母さんと中学生のお子さんの共同のお部屋でした。

リフォーム前
お子さんは、自分の部屋は欲しいけど、お金がかかるからと、ご家族に遠慮されていたと聞きました。
そんな思いにご家族は「お金の心配はいらないから」と当社にご相談いただきました。
リフォーム前
階には8畳間が一つ。この部屋を2つにする事になりました。単純に8畳を二つにすると4畳です。
これでは狭いので、既存の押入れは撤去し、床の間もフラットにして床として使える様にし、子供部屋4畳半、既存和室は6畳という間取りが可能となりました。
日々出来上がっていく自分の部屋が楽しみで仕方ないとおっしゃっていました。

工事中
リフォーム中

そして2週間後、完成しました。

リフォーム後の子供部屋
新しく出来た子供部屋です。
リフォーム後の和室
既存の和室(お母さんのお部屋)は少し狭くなりましたが、畳の表替えもして生まれ変わりました。

お母さんが「これで勉強頑張ってくれたらいいけど」と笑顔でおっしゃたのが印象的でした。
T様ありがとうございました。