汲み取り式トイレから水洗トイレへのリフォーム

汲み取り式トイレを水洗洋式トイレに変えて、快適トイレ空間を作ります。汲み取りトイレを水洗トイレにするには、市町村への申請が必要になります。こういった面倒な手間も当社にて代行致します。

汲み取り式のトイレの場合、狭いスペースの場合が多いですが、狭いスペースでも設置可能なコーナー型便器を取付けします。

ホームページからお問合せの方に、キャンペーン価格をご用意しています。
この機会に、ぜひ汲み取り式から水洗へのリフォームをお考え下さい。

トイレリフォーム 矢印 73
臭いも気になる汲み取り式を→ コーナー型便器で水洗洋式へ大変身
※この画像は、イメージ(合成)です。

工事内容

便器はTOTO 暖房便座付
タオルリングYHT152R
ペーパーホルダーYH51R
暖房便器用コンセント1ケ

工事期間 約3日

工事の流れ
  1. 市町村に申請
  2. くみ取り
  3. トイレ床解体撤去
  4. 水道・下水配管
    (外部に面したトイレの場合建物より1m外まで)
  5. 床面補修
  6. 床シート張り
  7. 便器取付完成
  8. 市町村検査

上記工事内容で、248,000円(税別)

イラスト<工事に含まれないもの>
既存便槽撤去処分・建物外部1m以降の配管工事
壁天井張り替え・換気扇・照明工事
※これらは、状況により異なります。
現場を見てからご提案させて頂きます。<オプション>
ウォシュレットS1に変更の場合 +48,000円

当社おすすめプラン

トイレリフォーム
  • 便器TOTO ウォシュレットアプリコットトF1A
    (オート洗浄付省エネ便器)定価¥208,600
  • L型手摺1カ所付
  • 床・壁・天井内装全面リフォーム(下地迄)
  • センサー付きオート照明・換気扇付
通常工事価格 564,000円(税込み
矢印下
キャンペーン価格 450,000円(税込み)
<工事に含まれないもの>
既存便槽撤去処分・建物外部1m以降の配管工事