冬にこそ、太陽光照明(スカイライトチューブ)です。

service15-1山陰地方は、今日は雨模様です。
これから、ますます日も短くなってきます。
夏の天気の良いときは、まだ我慢できていたのに天気が悪くなってくると、お部屋の暗さが気になりませんか?

service15-2写真は、スカイライトチューブが無かったらと、蓋をしてみたところです。
ちょうど今からお客さんが来られるとかで、母親が、お茶の用意をしていました。
スカイライトチューブに蓋をすると
『そうそう!こんな暗い部屋だったわ~』と母親。
『何があるかもわからんね!』
お部屋が暗いと、気分も沈んでしまいますね。

スカイライトチューブ遮光カバーをはずしてみると・・・。
本当に明るくなりますね。暗ければ、照明をつければ明るくはなりますが、部屋を使う使わないにかかわらず、そこを通るときにいつも明るいと、何となく気持ちもHappy(ハッピー)ですよね♪
これからの季節は、ますます活躍してくれそうですよ。