奥出雲町のT様より

お客様の声

住まいは長年夫婦2人です。しかし、年に二、三回は、二男一女の子供と孫が共に帰省すると一同では食事が出来ず、そのため、一つのテーブルで食事や歓談できるようにしたいのが、長年の望みでした。隣あわせにある間仕切りの二枚ガラス戸を4枚ガラス戸にして、4枚引き空ければ2つの部屋が1つの部屋になり、また4枚を閉めれば、3,4人部屋になる。このような使い勝手の良いリビングのリフォーム工事を当町の松崎建築に依頼しました。まずは解体で、天井、壁、床が取り払われ、その後、新しく床から順次工事が始まりました。取っ掛かりは床からで、大根太、小根太が入り、断熱材、合板で仕上がりはフローリング。床電熱暖房も無いにも関わらず、冬場のソファーに腰掛け、足元は平織りカーペット敷きで温風器1台のみで暖かく過ごせるのは、床、壁、天井の密閉、気密が良い証拠だと思われ満足です。壁、天井は石膏ボード下地にクロス仕上げです。
クロスサンプルを参考に、材質、色調を、導入する家具、テレビやオーディオシアターラック、そして額装等とマッチする事を、時間をかけて決めたのは良かったと思っています。
特にホームシアターの音響効果が良く、音量を上げても反響することも無く、完璧で、テレビと共に満足して楽しく聴いています。従業員の大工さん、外注の建具工事のスタッフの方、クロス貼りのスタッフの方、電気工事のスタッフの方、何れも3,40拾代の前途洋々なスタッフ揃いで、松崎建築は、益々、充実発展される事を期待します。

T様との出会いはブログに頂いたコメントがきっかけでした。
当社の勉強会やイベントにも積極的に参加頂きおよそ2年後にご自宅のリフォームのお手伝いをさせていただくことになりました。
T様のこだわり部分が形になり、それをお手伝いさせて頂けた事に本当に感謝です。
今でも、お伺いした時はいつも楽しい話題、長時間滞在させてもらっています。
T様、今後とも宜しくお願いいたします。