下屋根にも太陽光パネル取付

奥出雲町のS様太陽光発電4.6kwシステムです。パネルはパナソニックHIT233w。
下屋パネル取付
 
シミュレーションでは大屋根の16枚でも年間の電気代をまかなえる結果がでていましたが、更に経済効果を上げたいとのご要望で下屋根に4枚追加して、合計20枚4.6kwシステムとなりました。
パナソニックHIT
 
大屋根のパネルです。
233w
 
下屋根のパネル4枚です。左のスペースを多くとっているのは、大屋根からの日陰を回避するためです。
太陽光パネルは直列配線ですので、1枚に影が落ちるとその系統のパネルの電圧が落ちますので、影に対する配慮は必ずするようにしています。影は太陽の高度が低い冬至は、春や夏とは全く違いますので、冬場の影の考慮も考えて設計するのが鉄則です。
それから必ず小屋裏も点検します。
小屋裏点検
 
補強が必要な場合もありますので。現場調査は外からだけでは判断つきません。きちんと事前に調べてから設置しなければ長く使える物も短期で不具合がでてしまう・・なんてことになりかねません。太陽光発電システムは素晴らしいので、きちんと施工して楽しい発電ライフを\(^o^)/