太陽光発電システム工事

本日は奥出雲町内で太陽光発電システムを設置しました。
比較的小さな屋根面積なので、リクシルの250wの太陽光電池と半分の125w(ハーフモジュール)の組み合わせで可能な限りいっぱいに設置しました。
太陽光電池
屋根面積と形状と光熱費とのシミュレーションにて、メーカーと太陽電池を決めていくわけですが、こちらのお宅はシミュレーションで、とてもお得な経済効果がでていましたので、これからの発電ライフ楽しみですね(*´∀`*)
県道に隣接したオタクですので、雪止めもしっかりと設置しました。
色んな状況できめていくので、ケースバイケースという言葉がぴったりの太陽光発電です。